ご相談は「高齢者の水頭症コールセンター」へ

0120-279-465

3分簡単iNPH
チェックシート

病院を探す

  • メール
  • LINE
  • facebook
  • twitter

まずはページをシェア

治療について

改善度合いに関して

  • 治療前と比べ、手術後はCT・MRIの画像でもその違いが現れ、症状の改善も見られます。髄液シャント術後は脳室のサイズが縮小し、円蓋部クモ膜下腔の状態が正常化されていきます。
    実際に症状としては、個人差はあるものの、歩行障害は約80%、認知症は約70%、尿失禁は約50%程度の方が改善し、介護が軽減するケースも多く見られます。

  • 出典:特発性正常圧水頭症診療ガイドライン第3版

ドクターズボイス

症状改善の動画

患者と家族の体験談